シンプル簡単操作
シンプル簡単操作
軽くてコンパクト
軽くてコンパクト
フルHD1080p 解像度
フルHD1080p 解像度
ワンタッチ録画
ワンタッチ録画
簡単注釈機能
簡単注釈機能

特徴

  • アバービジョンならではの美しさ、500万画素の高画質

    『VP-1HD』は、500万画素CMOSイメージセンサー搭載により、最上位機種と同等の高画質を 実現しました。
    アバービジョンの美しくクリアな映像は、被写体の豊かで自然な色と質感を そのまま再現できます。

  • 細部も拡大表示できる、総合16倍のズーム機能

    『VP-1HD』は、AVerズーム(*弊社独自技術により画質劣化を抑えた高品質デジタルズーム) 2倍と
    デジタルズーム8倍で最大16倍の拡大ができます。
    ノートや教科書、観察物といった被写体を大きく映して皆で共有ができます。

  • USBマウスでかんたん書込み。 PCレス‘注釈機能'

    USBマウスを本体のUSBポートに差し込み、投影画面を一時停止するだけで、 静止画上に書き込みができます。
    PC操作無しでも簡単に、授業に視覚的な工夫ができます。 *出力解像度1024x768まで

  • XGAからフルHD1080p対応。 HDMIを始め、多彩な出力機能を標準装備

    XGAからフルHD1080pまでの多彩な出力機能により、様々な教室環境に対応できます。
    出力端子はHDMIとRGB、ミニUSBジャックを標準搭載、さらに複数同時出力もできます。
    電子黒板やデジタルテレビ、プロジェクターやパソコン・タブレットPC(USB接続対応機種のみ)
    画面、デスクトップモニターなど、現代の教室環境に備わるあらゆる映像機器にてご利用できます。

  • 本体内蔵メモリでもUSBフラッシュメモリスティックでもOK。かんたん便利な画像・動画保存

    ボタン(本体/リモコン)ひとつでかんたん撮影、撮影した静止画像・動画を便利に保存できます。
    USBフラッシュメモリスティックをご用意頂ければ、これら記憶媒体への外部保存が可能です。
    もちろん本体内蔵メモリ(128MB)での保存も可能です。
    *動画録画の際は、容量の大きいUSBフラッシュメモリスティック(最大64GBまで対応)での 保存を推奨します。

  • 優れたコストメリット

    ユーザー様のより良い教育環境・研究開発環境を提供するために、 高画質性・機能性を向上しつつ、リーズナブルな価格を実現。 メカニカルアームタイプのコンパクトモデルとしてより導入しやすいラインナップをご用意しました。

活用シーン例

『便利! 活用シーン例』

  • もっともスタンダード、学校での授業で使用。

    「理科」の観察、「書道」のお手本、「算数」ノートで解き方を説明、「技術・家庭科」で手作業の実演etc.
    あらゆる教科の授業で書画カメラがお役立ちします。
    詳しくは教育事例特集ページも是非ご覧ください。
    教育事例特集ページはこちら

  • 最近増えてます、官公庁や企業の会議・研修に活用。

    リアルタイムのビジネスではその場ですぐに手元のメモや資料をモニターやテレビに映したいシーンがあります。
    紙の資料やメモ書きを映すだけでなく、最近ではタブレットやスマートフォンの液晶パネル画面を書画カメラでパッと映し出す使い方もよくお聞きします。

  • みんなで見える、顕微鏡と接続して微細な被写体の観察。

    一人ずつ順番にレンズを覗かなくても、皆で同時に大きな画面で観察できます。
    (顕微鏡アダプタは別売オプションです。)

  • ワンタッチで楽々、撮影・録画機能やソフトウェア編集機能を活用した自作教材や資料の作成。

    PCレスで簡単に撮影と動画も出来ますが、PCソフトウェアを活用すれば、作成・編集した画像や動画を
    SNSで公開や共有したりクラウドで保存することもかんたんに出来ます。

  • 離れていても…同じモノを見ている、遠隔会議システムとの共用。

    海外の学校。本庁と出先機関。本社と支店と工場etc...
    昨今広く活用されている様々な遠隔間コミュニケーションシステムに、書画カメラがあると もっと便利になります。
    手元の資料や試作サンプル製品などを書画カメラで投影しながら授業・講義・会議を行えば、
    よりリアルな「見える化」によって遠隔コミュニケーションもさらに深まり、
    学習理解や作業もより正確かつスムーズに行えます。
    詳しくはビジネス活用ご提案ページも是非ご覧ください。
    ビジネス活用ご提案ページはこちら

  • 実はプロも使っています、アバー高性能書画カメラのちょっと特殊な使い方。

    • テレビ放送局報道部のプロデューサーやディレクターが、スタジオ内のアナウンサー用モニターに 書画カメラで指示を投影して伝えています。
    • 精密機械工場の半田付け職人が見習い工員への研修に使用しています。
    • 歯科技師の熟練者が見習い歯科への研修に使用しています。
    • 血液検査会社が検体サンプルの目視チェックに使用しています。

    ・・・その他にも様々な活用シーン例があります。
    高画質高性能なアバー書画カメラだからこそ実践できる活用ワザを、是非ご利用ください。

導入事例

仕様

  • 画像センサー
    • 1/4” CMOSカラー画像センサー
  • 最大画素数
    • 500万画素
  • 出力解像度
    • Full HD1080pまで (1920 x 1080)
  • TVライン
    • 1000 (最大)
  • ズーム
    • 最大16倍(AVerZoom2倍×デジタル8倍)
  • フレームレート
    • 最大30fps
  • フォーカス
    • オート / マニュアル
  • 撮影エリア
    • 340 x 255mm(最大) *XGAモード時
  • 画面回転
    • electronic rotation 0° / 90° / 180° / 270°
  • 録画機能
    • あり (USBフラッシュメモリに保存)
  • 静止画像上書き込み機能(USBマウス)
    • あり (*出力解像度1024 x 768まで)
  • 内蔵メモリ
    • 128MB (画像約80枚@5M、約240枚@XGA)
  • 外部メモリ対応
    • USBフラッシュメモリ
  • 画像効果
    • カラー / モノクロ / ネガ / ミラー / フリーズ
  • ホワイトバランス/露出
    • オート / マニュアル
  • プレゼンテーションツール
    • あり (スポットライト機能 & バイザー機能)
  • 画面分割機能
    • あり (縦 / 横) (リアルタイム画面 & 静止画像)
  • ピクチャインピクチャ
    • あり
  • 画像表示モード
    • 文書 / 景色 / 動画 / 顕微鏡
  • キャプチャモード
    • シングル / 間けつ連続撮影 (最短1秒毎~最長300秒毎)
  • ユーザープロファイル
    • 最大3名
  • タイマー
    • あり
  • フリッカーフィルター
    • あり (50Hz(東日本) / 60Hz(西日本)
  • リモートコントロール
    • なし
  • 照射ライト
    • なし
  • HDMI出力
    • あり
  • RGB入力/出力
    • 入力x1(パススルー), 出力x1
  • ビデオ出力
    • なし
  • RS-232ポート
    • なし
  • Mini USB2.0ポート
    • あり (PC接続)
  • USB2.0ポート
    • あり (Webカメラ*PC接続時/内蔵メモリ保存画像の取り込み)
  • 音声入力
    • あり (本体内蔵マイク入力)
  • 音声出力
    • あり
     
  • 寸法(W x H x D)
    • 操作時:275x 360x 114mm
    • 収納時:275x 70x 114mm
  • 重量
    • 1.2kg
  • 電源
    • AC100V~240V、50Hz/60Hz

*本仕様は予告なく変更する場合があります

アクセサリー
  • オプション

    顕微鏡アダプタ※VP-1HD専用になります。
  • オプション

    反射防止シート
  • オプション

    ライトボックス
  • 標準

    キャリーバッグ

URL